手術

手術

コンパス動物病院では、予防薬の処方やワクチン接種などの予防医療、下痢・嘔吐、皮膚病などの一般診療だけでなく、外科手術が必要な病気まで幅広く対応致します。
外科手術に関しては、前勤務先の症例数が多く、私自身年間700件以上の手術を行ってまいりましたので、その経験を存分に発揮したいと考えております。

動物にやさしい手術

コンパス動物病院では、動物たちにとってやさしい手術を行うために、一頭一頭それぞれに対して、麻酔管理を含めた手術計画を立てています。
安心で確実な手術を行うことはもちろん、動物自身にも負担の少ない手術となるよう、各種鎮痛剤を用いることで痛みが最小限になるよう行っています。
手術後は回復を促すため、呼吸状態や体温、血圧などに注意しながら動物を管理します。


麻酔の安全性について

手術における危険性は麻酔管理によるところが非常に大きいといわれています。
人間の医療と同様、動物の医療においても現在100%安全な麻酔管理はありません。しかし大切な命をお預かりする以上、100%に近づけるよう術前に必要な検査をご提案いたします。
さらに数種類の鎮痛剤を組み合わせることで(マルチモーダル鎮痛)、麻酔薬の使用量を減らし、手術における動物たちの負担を軽減しています。


病院案内に関連する記事

診療案内

診療案内の画像

診療案内

町のかかりつけ医のコンパス動物病院当院は基本方針として、地元に根ざしたあたたかいかかりつけ医である事を大切にしております。
専門知識を習得する一方で、病態に関してはわかりやすくお話しさせ...

初めてご来院の方へ

初めてご来院の方への画像

初めてご来院の方へ

受付事前予約の必要はありませんので、診療時間内にお気軽にお越しください。
できるだけ病状を一番よくわかっているご家族の方がお越しください。
問診表のご記入をお願いしています。待合室...

院内設備のご紹介

院内設備のご紹介の画像

院内設備のご紹介

レントゲン撮影装置血液検査機械超音波検査機歯科用スケーラー電子カルテ麻酔モニター